スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lake Titicaca ③

最近、カメネタが少ないですが。。



南米であるペルーにはこんな魅力的なカメが生息しています。



ヨコクビガメの一種
P3181707_convert_20130318215657.jpg
 



マタマタ
P3181709_convert_20130318215806.jpg




モンキヨコクビガメとその下は!?
P3181708_convert_20130318215732.jpg





これらは、ペルー東部のアマゾン地方に生息してるようで、今回は足を延ばせませんでした。



いつかこの目で見てみたいと思ったペルーでした。


P2211375_convert_20130318215305.jpg



にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Lake Titicaca ②

これが、
カラチ( Orestias agassissi Valenciennes)

P2221446_convert_20130318215620.jpg



うーん、これが日本にもいるメダカの仲間とは・・・


体長もルックスもメダカというよりフナである。。




感慨に耽っていると、
近くの少年が何かを切っているのに気づく・・

P2221444_convert_20130318215506.jpg




カラチが切られている!

P2221445_convert_20130318215544.jpg





しかもハサミで・・




どうもこれは生簀で養殖しているマスの餌らしい。


地球の裏側でも貴重な在来種が外来種の餌食になっていた。




そんなセンチメンタルな気分に浸っている余裕もなく
高山病が襲ってくる・・




つづく


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

Lake Titicaca ①

ペルーはチチカカ湖に行ってきました~


P2211425_convert_20130318215422.jpg


日本からの
距離は・・地球を半周、所要時間は・・丸二日
遠ッ!!


~チチカカ湖~
アンデス山脈のペルーとボリビアの国境にまたがり、標高は海抜3890mで富士山山頂より高い場所に位置する。汽船が航行する世界最高地点でもある。その大きさは琵琶湖12個分!僻地ゆえ古代湖チチカカ湖に住む生物の研究はほとんど進んでおらず、未記載の種も多い。



お目当ては
卵生メダカの珍種カラチ( Orestias agassissi Valenciennes)
昔、テレビでチチカカ湖の特集をやっており、20cmにもなるメダカの仲間がいることに衝撃を受け、機会があれば見てみたいと思っていた。



当ブログは旅ブログではないので、水辺メインで!(笑)



チチカカ湖にはトトラと呼ばれるアシ(葦)で作った浮島で生活している人々がおり、ずっと昔から変わらない生活を送っている。

P2211373_convert_20130318215151.jpg



浮島と言っても、かなり大きなもので安定感も抜群。これなら人が住める。
こちらに住む人々は湖で取れる魚や観光で生計を立てているとのこと。




湖で取れる魚は先のメダカのほかに、外来種のマスの類などが生息しており、貴重なタンパク源となっている。他にカンディルの仲間もいるらしい。

富士山より高い場所に人や魚が生活しているとは俄かに信じ難かった。(高山病キツイ!)





島内を散策しているとようやくお目当ての魚を発見!

P2211392_convert_20130318215345.jpg



つづく


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。